トップ  >  ★管理会計  >  ■スループット会計  >  TOC改善の5ステップ
スループット会計 新管理会計

 

TOC改善 5ステップ


制約条件の理論(TOC)のアプローチとして重要な手法。
 

Step1.システムの制約条件を明らかにし、特定する。

プロセスを制約しているボトルネックを特定する。

 

Step2.その制約条件を徹底的に活用する。

制約条件の効率性、改善を行う。

 

Step3.制約条件以外のプロセスを制約条件に従わせる。

他のプロセスをボトルネックにあわせて行う。
 
 

Step4.制約条件を強化する。

ボトルネックを能力を拡大させる。

 

Step5.惰性に注意して、ステップ1に戻り、繰り返す。

過去のボトルネックに捉われるなど惰性に注意し、ステップ1に戻り繰り返し行動する。

 

 

 

 

4478012199 ザ・ベロシティ

ディー・ジェイコブ スーザン・バーグランド ジェフ・コックス スーザン・バーグランド /ジェフ・コックス

ダイヤモンド社

2010-11-12


 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:29 平均点:5.17
前
スループット会計のもととなる理論
カテゴリートップ
■スループット会計
次
ドラムバッファロープ(DBR)

経営管理系サイト ピックアップ

 

原価計算   原価計算から原価管理へ

原価管理    コストダウンにつながる原価管理

 

予算管理    形骸化した予算管理から脱却

管理会計    伝統的管理会計から新しい管理会計へ

新管理会計    新しい時代にあった管理会計 

 

生産管理    生産管理の基礎から応用

物流管理    物流管理から進化ロジスティックス

資金管理    どんぶり会計から脱却!  

 

不正・粉飾    不正経理・粉飾決算のパターンと事例

倒産企業    倒産についての知識と倒産事例

 

 

 

 

 

 

資格の大原 行政書士講座

コンテンツ

TOP
★管理会計
■ABM活動基準管理
■バランス・スコアカード
■スループット会計
■アメーバ経営&アメーバ会計
★管理会計関連用語
★経営分析・財務諸表分析
★原価管理
★予算管理
★原価計算
★粉飾決算・不正経理
★景気