損益分岐点 


損益分岐点とは、その名の通り、損と益の分岐に位置する点である。

Break Even Point 略して、B.E.P.とも呼ぶ。

損益分岐点を計算する前提として、
変動費と固定費を分解する。分解後、下記の計算式で算出する。
 


損益分岐点売上高 = 

  
( 固定費 ) / ( 1 ― 変動費率 )

 

 損益分岐点の重要なポイントとして、変動費と固定費に分ける計算である。このことを固変分解(こjへんぶんかい)とも呼ばれている。

変動費と固定費

直接原価計算

 

 

 

 

会社のものさし―実学「読む」経営指標入門
本合 暁詩

4492532900

関連商品
経営がわかる会計入門 (ちくま新書)
会計データの読み方・活かし方―経営分析の基本的技法
経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)
数字は見るな! 簿記があなたの会計力をダメにする
戦略と実行―組織的コミュニケーションとは何か