トップ  >  ★管理会計関連用語  >  営業秘密

営業秘密とは?

経済産業省資料より
 

 

営業秘密とは、不正競争防止法で定められた3つの要件をすべて満たしている情報のことです。侵害行為に対しては差止や損害賠償等の請求ができ罰則が科される場合があります。


1.秘密管理性

秘密として管理されていること

従業員や関係者が管理状況を見た際、秘密として管理していると認識できる状態にあること。

‐霾鵑縫▲セスできる者を制限をしていること

⊂霾鵑縫▲セスした者がそれが秘密であると認識できること



2.有用性

有用な情報であること

事業活動に使用されていたり、使用されることによって、経費の節約、経営効率の改善等に役立つものであること

<具体例>

設計図
製法
製造ノウハウ
失敗した実験データ
顧客名簿
仕入先リスト
販売マニュアルなど




3.非公知性

公然と知られていないこと

情報の保有者の管理下以外では一般に入手できないこと




営業秘密管理指針

経済産業省知的財産政策室 03−3501−3752

営業秘密管理指針

http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/trade-secret.html

営業秘密管理指針概要

http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/2012gaiyou.pdf

 

 


 

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:24 平均点:4.58
前
資金管理
カテゴリートップ
★管理会計関連用語
次
営業秘密管理方法

経営管理系サイト ピックアップ

 

原価計算   原価計算から原価管理へ

原価管理    コストダウンにつながる原価管理

 

予算管理    形骸化した予算管理から脱却

管理会計    伝統的管理会計から新しい管理会計へ

新管理会計    新しい時代にあった管理会計 

 

生産管理    生産管理の基礎から応用

物流管理    物流管理から進化ロジスティックス

資金管理    どんぶり会計から脱却!  

 

不正・粉飾    不正経理・粉飾決算のパターンと事例

倒産企業    倒産についての知識と倒産事例

 

 

 

 

 

 

資格の大原 行政書士講座

コンテンツ

TOP
★管理会計
■ABM活動基準管理
■バランス・スコアカード
■スループット会計
■アメーバ経営&アメーバ会計
★管理会計関連用語
★経営分析・財務諸表分析
★原価管理
★予算管理
★原価計算
★粉飾決算・不正経理
★景気