トップ  >  ★管理会計  >  管理会計の発展方向

管理会計の発展方向 


「管理会計」の発展と2つの流れ

管理会計は主にアメリカにおいて、実務及び研究がされ、発展していった。

今まで管理会計は、テクニックとしての計算技術の精緻化、高度化に重点がおかれ、発展していった。

現在、製造業の低迷とあわせて管理会計も行き詰まりの感がある。

その一方、日本型の全員参加型の実務型管理会計で成果でて見直されている。その代表的なものにJALの再建を成し遂げた、京セラ「アメーバー経営」にもとづくアメーバ会計がある。

さらなる管理会計の発展をみた場合に
一つの流れである計算技術の進化による高度化、精緻化、
もう一つの流れとして、精度や合理性ではなく、従業員全員を巻き込んだ全員参加型の利益意識を高める流れの二つの流れに分かれ発展していくことが考えられる。

 
 

新しい管理会計(伝統的管理会計に対して)

伝統的管理会計にこだわらず、新しい管理会計を取り入れている企業も増えている。
この場合は経営者強いのリーダーシップがないと成功しない。
 

   バランス・スコアカード

多面的に業績を図る仕組み          

   脱予算管理

伝統的管理の弊害

   スループット会計

部分最適ではなく全体最適

   アメーバ会計

京セラアメーバ経営に学ぶ

   原価企画

開発段階からの原価低減活動

 

 

  • 櫻井 通晴
  • 出版社: 同文舘出版
  • おすすめ度 : (3 reviews)
    5ビジネススクールで用いたかった1冊!
    5管理会計を究めるための1冊
    4社会人におすすめの1冊。

 

 

  • 村井 哲之
  • 定価 : ¥ 1,500
  • 出版社/ : ダイヤモンド社
  • おすすめ度 : (24 reviews)
    コスト削減は大好き
    やる気がでますね
    考えだけでなく実践も満載。
    コスト削減推進の起爆剤
    志の高いコスト削減が学べました!

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:17 平均点:4.71
前
管理会計とは?
カテゴリートップ
★管理会計
次
管理会計の歴史

経営管理系サイト ピックアップ

 

原価計算   原価計算から原価管理へ

原価管理    コストダウンにつながる原価管理

 

予算管理    形骸化した予算管理から脱却

管理会計    伝統的管理会計から新しい管理会計へ

新管理会計    新しい時代にあった管理会計 

 

生産管理    生産管理の基礎から応用

物流管理    物流管理から進化ロジスティックス

資金管理    どんぶり会計から脱却!  

 

不正・粉飾    不正経理・粉飾決算のパターンと事例

倒産企業    倒産についての知識と倒産事例

 

 

 

 

 

 

資格の大原 行政書士講座

コンテンツ

TOP
★管理会計
■ABM活動基準管理
■バランス・スコアカード
■スループット会計
■アメーバ経営&アメーバ会計
★管理会計関連用語
★経営分析・財務諸表分析
★原価管理
★予算管理
★原価計算
★粉飾決算・不正経理
★景気